塩谷南那須地区有機農業セミナー

1 目的
 有機農業を志向する農業者や関係機関・団体等の職員を対象に有機農業技術の普及・啓発をはかるとともに、消費者及び流通・販売業者等の有機農業に対する理解の促進を図るため、有機農業セミナーを開催する。
2 日時  平成26年9月1日
3 主催 塩谷南那須農業振興事務所
4 場所 塩谷町役場 第3会議室  (塩谷町玉生741)
栃木県有機農業推進公開圃場(塩谷町風見地内)
5 内容
  第1部 セミナー
  講演 13:30~14:30
   仮題「環境保全型農業が生物多様性に及ぼす影響について」
    講師:(独)農業環境技術研究所
           生物多様性領域
           上席研究員 田中幸一氏
  研究報告 14:30~15:00
   仮題「塩谷町の里山と水田におけるクモを中心にした生物多様性調査結果報告」
    報告者:東京大学大学院農学生命科学研究科
         筒井優氏

事例発表15:00~15:15
「すべての圃場や施設で殺虫剤使用をやめた結果のリポート」
発表者:すぎやま農場
場長杉山修一
第2部  圃場検討会
 圃場検討 15:30~16:00
平成26年9月1日
田中幸一先生及び筒井優さんから塩谷町の里山及び水田と生物多様性農業についての有意義な検討会が行われ、本セミナーにおいて水田を中心とする地球環境保全塩谷スタイルの次世代技術が提案されました